バスタビットでマーチンゲール法は使える?ルールや効果をチェックしよう | WIKICASI

仮想通貨の取引を基に作られたバスタビットをプレイするなら、難しいことを考えなくても効率よく稼ぎたいという方が多いのではないでしょうか?効率を重視したい方や自動化させたい方はマーチンゲール法がおすすめです。自動設定しやすくサクサク利益を増やせるマーチンゲール法とバスタビットの組み合わせについて説明します。

バスタビットとは?

バスタビットとは、仮想通貨の取引を基に作られたカジノゲームです。

新しいジャンルのゲームなのでまだ日本では知られていませんが、海外ではすでに人気を集めており、日本でもこれから流行るのでは?と言われています。

バスタビットの使い方

バスタビットにベットする際に重要となるのが、チャートの存在です。ベット画面ではチャートを見ながら、ベット額と予想倍率を選択します。

チャートは常に動いているので、どのくらいまで伸びるのかを予想し、ベットしましょう。

予想倍率×ベット額が配当になるので、チャートの伸びを見ながら高配当を狙うのもアリです。大きく勝負に出たくない場合は、2倍配当あたりでコツコツと稼いでも良いでしょう。

バスタビットと相性が良い攻略法

バスタビットで使える攻略法は沢山あります。人気が高い攻略法も基本的には活用できます。
例えば、以下のようなものはバスタビットと組み合わせすると効果的です。

  • マーチンゲール法
  • パーレー法
  • ココモ法
  • ダランベール法
  • 逆ダランベール法
  • オスカーズグラインド法
  • モンテカルロ法

損失回収に特化した攻略法を使って手堅くゲームを進めるなら、マーチンゲール法やココモ法、ダランベール法、モンテカルロ法を選択しましょう。

また、連勝することが見込めるならパーレー法や逆ダランベール法、オスカーズグラインド法を使うことで、利益の増え方がとても大きくなります。

マーチンゲール法の使い方・特徴

ここでは、損失回収に向いているマーチンゲール法について確認していきましょう。

マーチンゲール法は理論上必ず勝てるとされていますが、負ければ負けるほどベット額が大きくなるため、ある程度の資金を持っている方に向いている攻略法です。

マーチンゲール法の使い方

まずは初回のベット額を決めます。ゲームに負けた場合、次のゲームではベット額を2倍にしましょう。

勝った場合は、初回と同額をベットします。例えば、初回に5ドルをベットしたとします。負けたら次は10ドルを、勝ったら5ドルをベットするということですね。

バスタビットでは、ベット額を決め、キャッシュアウトを2倍に設定するだけでOKです。失敗したらベット額を2倍にして巻き返しを狙いましょう。

マーチンゲール法を使う際の注意点

連敗しても1回の勝利で損失を回収し、利益を出すこともできるのが特徴ですが、連敗しすぎるとベット額が大きくなりすぎてしまいます。

プレイヤーの資金がなくなる可能性があるだけでなく、テーブルごとの最大ベット額を超えてしまうこともあるため、損切りのタイミングを見極められるようにしましょう。

3倍マーチンゲール法ならさらに効率よく稼ぐことも可能

3倍マーチンゲール法は名前の通り、負けたらベット額を3倍にする攻略法です。

通常のマーチンゲール法よりも連敗時に強いのですが、その分資金の減り方も大きくなるため、ベット額の増えすぎに十分注意して使うように心がけましょう。

バスタビットで3倍マーチンゲール法を使いたい時は、キャッシュアウトを2倍か3倍に設定します。2倍待ちの状態だと勝ちやすくなりますが、3倍待ちよりは利益が少なくなります。

一方で、3倍マーチンゲール法×3倍待ちは利益が一気に跳ね上がる分、リスクも大きくなることを理解しなければなりません。また、2倍待ちでも3倍待ちでも連敗時のベット額が大きくなるため、初回のベット額は100円(1ドル)程度に留めておくことをおすすめします。

マーチンゲール法を自動設定にしてみるのも手

「できるだけ面倒な作業を少なくしたい」「時間を有効活用したい」という方は、自動化の設定をしてみてはいかがでしょうか?

自動化とは、自動でベットをしてくれる機能のことを指します。設定の仕方次第ではマーチンゲール法を使うこともできるので、他の作業をしながらベットして効率よく稼ぐにはもってこいの機能です。

設定方法は、オートの設定画面を開き、そこで細かい設定をしていくだけです。

初回のベット額と倍率の設定、それから、ベット額の上限と負けた時や勝った時に増やす額を決めます。

マーチンゲール法を使うなら、倍率は2倍か3倍、負けた時に増やす額は2倍、勝った時に増やす額は「Return to base bet (初回のベット額に戻る)」に設定しましょう。

マーチンゲール法で成功したらどうなる?

マーチンゲール法×バスタビットで勝つことができたら、どのくらいの効果が出るのかシミュレーションしてみましょう。

ここでは、2倍待ちと3倍待ちの2パターンで比較していきます。初回のベット額は100円で、勝敗の結果は同じものとします。

2倍待ちで成功した場合

ゲーム回数 ベット額 勝敗の結果 配当 利益の合計
1 100円 × 0 -100円
2 200円 × 0 -300円
3 400円 × 0 -700円
4 800円 × 0 -1,500円
5 1,600円 × 0 -3,100円
6 3,200円 6,400円 +100円

3倍待ちで成功した場合

ゲーム回数 ベット額 勝敗の結果 配当 利益の合計
1 100円 × 0 -100円
2 200円 × 0 -300円
3 400円 × 0 -700円
4 800円 × 0 -1,500円
5 1,600円 × 0 -3,100円
6 3,200円 9,600円 +3,300円

実際に3倍待ちにすると、勝つまでにもう少し時間がかかってしまうかもしれませんが、2倍待ちの時と同じゲーム結果で見ると、3,200円(30ドル)も利益が多くなりました。

マーチンゲール法を使って3倍待ちすると効果は絶大ですね。

バスタビットは「エルドアカジノ」「ミスティーノカジノ」でプレイできる

エルドアカジノ公式サイト

ミスティーノカジノ公式サイト

バスタビットは仮想通貨の取引をしているような感覚を味わえる新しいゲームですが、日本語に対応しているオンラインカジノで遊べるのは現状では「エルドアカジノ」「ミスティーノカジノ」だけです。

簡単な英語が理解できるなら他のカジノサイトでもプレイできますが、数は多くありません。

また、何か不具合が生じた場合などに日本語のサポートが受けられないと苦労する可能性が高い。ので、バスタビットをプレイするなら、「エルドアカジノ」「ミスティーノカジノ」に登録してみてはいかがでしょうか?

Visited 7 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました