オーストラリアのおすすめカジノ6選!基本情報から禁止行為まで | WIKICASI

カジノ一覧

オーストラリアはカジノ大国で主要都市すべてにカジノがあるんです。カジノが併設されているホテルも多いので宿泊しながらのんびり気軽にカジノで遊ぶことができます。今回はオーストラリアのカジノ事情にスポットをあて、オーストラリアのカジノ基本情報、遊び方や注意事項、安心して遊べるおすすめのカジノをご紹介したいと思います。

オーストラリアの基本情報とカジノの特徴

公用語 英語
通貨 オーストラリアドル
現地両替 オーストラリアの空港、現地の銀行や両替所など
主要都市 シドニー、メルボルン、ブリスベン、ケアンズ、ゴールドコースト、パース、ダーウィン、アデレードなど

オーストラリアはシドニー、メルボルン、ゴールドコーストなどいくつも主要都市があり、各都市にそれぞれカジノがあるほどのカジノ大国なんです。カジノ併設のホテルも多く、宿泊しながら24時間いつでも気軽に楽しむことができます。

また、シドニー・ゴールドコースト・ブリスベンの3都市のカジノは巨大なリゾート施設に併設し、カジノ以外にエンターテイメント施設も充実しています。

オーストラリアのカジノの特徴

オーストラリアのカジノの営業時間

基本的に24時間営業です。

オーストラリアのカジノの年齢制限

18歳未満は入場禁止です。入場する際にパスポートの提示を求められますので忘れずに持っていきましょう。

オーストラリアのカジノのドレスコード

オーストラリアのカジノのドレスコードはスマートカジュアルです。男性は最低でも襟付きのシャツにかかとのある靴、女性はワンピースやスカートにかかとのある靴などで行きましょう。服装も大切ですが、かかとのある靴でないと入場を断られる場合があるようです。

タンクトップ、ハーフパンツ、ビーチサンダルなどの服装はNGです。また、サングラスや帽子は禁止されています。これは不正を防止するだけでなく、不正と勘違いされないための決まりですので注意しましょう。カジノに行く際は最初から帽子やサングラスを着用しない方が無難です。

オーストラリアのカジノのゲーム

オーストラリアのカジノで人気なのはシックボー(大小・タイサイ)、バカラ、パイゴウポーカーです。シックボーは日本でお馴染みの半丁に似ていますので気軽にプレーすることができます。

オーストラリアのカジノのディーラーへのチップ

オーストラリアのカジノではディーラーや従業員にチップを渡すことは禁止されています。
カードゲームのバカラやシックボーなどはディーラーとのゲームになりますが、チップは絶対に渡さないでください。

オーストラリアのカジノの予算

カジノや遊ぶゲームによってミニマムベットやレートが異なりますので予算は変わりますが、だいたい1,000AUDほどあれば十分楽しめるといわれています。

オーストラリアのカジノのレート

テーブルゲームの場合、テーブルによってレートが変わることもありますのでテーブルのレートを確認してから遊びましょう。

オーストラリアのカジノのチップ交換

オーストラリアのカジノのテーブルでのチップ交換はオーストラリアドルのみです。それ以外の通貨はキャッシャーで換金してチップと交換しましょう。尚、テーブルで現金をチップに効果する際は直接ディーラーに渡します。

オーストラリアのカジノの入場料

入場料がかかるカジノもありますので遊びに行く前に確認することをおすすめします。

オーストラリアのカジノのドリンク

オーストラリアのカジノでは基本的にドリンクは有料になっています。ただしカジノによってはメンバーズカードを作ればフロアに設置されたドリンクマシーンで無料飲むことができるようです。

オーストラリアのおすすめカジノ6選

オーストラリアは主要都市に必ず1つカジノがあります。オーストラリアの主要都市ごとにおすすめのホテルをご紹介いたします。

シドニーの「ザ・スター」

シドニー(Sydney)のザ・スターはシドニー唯一のカジノがある複合施設。24時間営業でスロットマシンは1500以上、ブラックジャックやバカラ、ルーレット、ポーキー、ビッグホイールなどあらゆるゲームがプレーできます。また、施設内にレストランやバー、プールやスパ、ブランドショップ、ミュージカルなどカジノだけでなくあらゆる遊びが楽しめる施設がありますので夜通し遊ぶことができます。

ザ・スターでメンバーズカードを作ると(無料)、10ドル分のギャンブル券や3杯のドリンク券、施設内のレストラン割引券、などをプレゼントされます。

パースの「クラウン・パース・カジノ」

パース(Perth)のクラウン・パース・カジノは豪華で巨大なカジノです。ブラックジャック、バカラ、ルーレット、ポーカーなどのテーブルゲームも充実しています。バカラテーブル、デンシルーレットなどの設置台数が非常に多いのが特徴です。日本語で対応してくれる従業員がいるので安心してプレーできます。

メルボルンの「クラウン・カジノ」

メルボルン(Melbourne)のクラウン・カジノは、クラウン・エンターメント・コンプレックスという複合施設にあり、スロットマシンが2,500台以上、テーブルゲームは18種類以上、台数は400台以上の巨大カジノです。また、カジノだけでなくナイトクラブやショッピングなど様々な施設があり、ホテルで睡眠とる以外は24時間いつでも遊ぶことができます。

ゴールドコーストの「ザ・スター・ゴールドコースト」

ゴールドコースト(Gold Coast)のザ・スター・ゴールドコーストはスロッマシンは1,600台以上、テーブルゲームが70以上ある24時間営業の大規模カジノです。日本人ホストもおり初心者も安心して楽しむことができます。また、カジノ以外にも1,000席以上あるシアターやミュージカルなどのエンターテイメント施設もあります。

ケアンズの「プルマン・リーフホテルカジノ」

ケアンズ(Cairns)のプルマン・リーフホテルカジノはホテルの複合施設でテーブルゲームは7種類以上、台数は44台以上、スロットマシン500台以上です。またカジノ以外にプール、スパ、フィットネス、レストラン、カフェ、バーラウンジなどがありますのでホテルにいながら楽しむことができ観光としても充実しています。

ブリスベンの「トレジャリー・カジノ」

ブリスベン(Brisbane)のトレジャリー・カジノはヨーロピアンスタイルの宮殿のような建物で、内装も美しく優雅で落ち着いた空間でゆったり遊ぶことができます。スロットマシンは1,600台以上、テーブルゲームはブラックジャック、ルーレット、シックボー、クラップス、バカラなど10種類以上、電子テーブルは6種類以上あります。ミニマムベットは10ドル程度ですので初心者も安心して遊ぶことができます。

オーストラリアのカジノの禁止事項

  • ディーラーや従業員へのチップは禁止
  • 写真撮影禁止
  • ベットタイム終了後にチップに触るのは禁止
  • 喫煙エリア以外での喫煙禁止

カジノでの禁止事項のほとんどは共通していますが、他の国のカジノでは当たり前のことがオーストラリアのカジノでは禁止されていることもありますので注意しましょう。

オーストラリアのカジノに行く前にオンラインカジノで腕を磨こう!

今はインターネット環境さえあれば、オンラインでカジノを楽しむことができるのをご存知ですか?オーストラリアのリアルカジノに挑戦する前に、インターネット上で腕を磨いていくことができます。

経験や知識がないまま行くのと、事前に少し試していくのでは勝率が大きく変わってくるでしょうし、知識があれば楽しさも倍増するはず。日本語サポートが充実したオンラインカジノも増えていますので、ぜひ試してみましょう。

安心して楽しめるオンラインカジノ

今回、数あるオンラインカジノサイトの中から

  • 信頼できるライセンスを取得している
  • 日本語でのサポートも充実している
  • 運営実績が長く、日本人にも人気が高い

という条件で厳選したサイトをご紹介いたします。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ-スクショ

老舗のオンラインカジノサイトで、日本人にも人気の高いサイトです。日本語にもいち早く対応していて、日本人にとってユーザーフレンドリーな作りとなっています。

登録時に無料で遊べるボーナスなどキャンペーンが充実しているも嬉しいポイントの一つです。初めてオンラインカジノをプレイするという方が、まずはお試しでプレイしてみるのに最適なオンラインカジノです。

>>登録はこちらから<<

パイザカジノ

パイザカジノ-スクショ

一度に出金できる上限金額がなく、無制限でスピーディーに出金が可能なオンラインカジノです。遊べるゲームの種類はなんと1,000以上で業界最王手。

もちろん日本語対応していて、日本人でも安心してカジノ体験ができます。ビットコンやイーサリアムなどの仮想通貨で入金できるのも特徴の一つです。

>>登録はこちらから<<

ワンダリーノカジノ

ワンダーリノカジ-スクショ

ゲーム性の高いオンラインカジノです。RPGのような世界観でプレイヤーを楽しませてくれます。

カジノゲームをやればやるほどレベルが上がる仕組みや、他プレイヤーとのトーナメントが毎日開催されるなど、ゲーム好きにオススメなオンラインカジノサイトです。

>>登録はこちらから<<

補足:オーストラリアでは街中でスロットが遊べる

オーストラリアではカジノ以外にも街中のバーやクラブにスロットマシンが設置されています。ニューサウスウェールズ州だけでもスロットマシンの設置台数は95,800台以上あり、ラスベガスのカジノを越えています。尚、オーストラリアでは一般的にスロットマシンのことをポーカーマシン(Poker Machine)もしくはポーキーズ(Pokies)と呼んでいます。

まとめ

オーストラリアのカジノは正社員だけでなくアルバイトもいますが、とてもフレンドリーなディーラーが多いので初心者の方も気を使わずに楽しむことができます。アルバイトとしてはかなり高額な時給で1時間最低20ドル以上、土日祝日は驚くほど高くなりますので人気のアルバイトのようです。

日本人のアルバイトもいるようですので安心しますね。

Visited 4 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました