エニーペアとは?賭け方や配当について

A pair of aces and chips オンラインカジノ初心者ガイド

カジノの世界で使用する用語がたくさんある中で、一般的に「ペア」と呼ばれているエニーペア(Any Pair)とは、どんな意味なのかご存知でしょうか?それは、ブラックジャックのルールで、最初に配られる2枚のカードが同じ数字であれば払い戻しが受けられるというシステムです。

エニーペアとは?

Black Jack table

エニーペア(Any Pair)とはブラックジャックのルールのひとつです。

エニーペアに賭けた場合、最初に配られた2枚のカードの数字が同じ(ペア)であることを的中させたら勝利になり、払い戻しが受けられるというシステムのことです。ほとんどの場合、エニーペアのことを、「ペア」と呼ぶことが多いです。

エニーペアは多くのカジノで採用されているオプションベットの代表格で、エニーペアに賭けて当たると多くの場合11倍の配当(11 to 1)が付くのが一般的ですが、カジノによっては10倍の配当(10 to 1)がついたりすることもあります。

また、カードのスーツ(※1)まで同じものであった場合をパーフェクトペアと呼び、カジノの中には25:1などの特別な配当を出すところもあるようです。

パーフェクトペア例:「A♥」「A♥」

ブラックジャックのエニーペアは期待値が高く楽しめますが、ハウスエッジ(カジノ側)の勝率が高いので、高くエニーペアへ賭けることはおすすめしません。

(※1)カードのスーツとは、カードの絵柄のスペード・ハート・ダイヤ・クラブの4種類の柄のことです。カジノのカードはJokerは使いません。一般的にスーツに強弱はありませんが、カジノのポーカーでは時に強弱が必要になり、その場合はスペード・ハート・ダイヤ・クラブの順に強い扱いになります。