カジノ好き女性必見!オンラインカジノが女性におすすめの理由

246297288 カジノ関連ニュース

女性の社会進出が進む昨今、カジノでも女性の影響力が強くなっています。これまで、カジノは女性が楽しむことを前提に作られてはいませんでした。しかし今後は、カジノも女性のことを考えて作っていくことはが求められるでしょう。今回は、オンラインカジノが女性におすすめの理由を解説します。

オンラインカジノを女性におすすめする4つの理由

134957973

オンラインカジノはほかに比べて女性の利用者が多いギャンブルです。その理由は4つあります。

ライブカジノの予習ができる

格安航空会社の台頭などもあり、近年は海外旅行に行くのが身近になりました。場合によっては、国内旅行よりも海外旅行の方が安いこともあります。

海外のリゾート地に行ったら、カジノを体験してみたいと思う人も多いことでしょう。

ゴージャスなリゾート地のカジノは映画のような世界です。しかし、実際にはカジノでプレイしてみる人は多くありません。なぜなら、ルールがわからないからです。

本来、カジノはルールを知らない人でも気軽に参加できるものとされています。カジノのルールは世界共通のため、ある程度のルールが分かっていれば十分にゲームを楽しめます。

ところが、海外に行くと、はじめてのカジノへのハードルを言葉の壁が上げてしまうのです。言葉に不安があるとルールを聞くのもはばかられるため、プレイへの参加をためらう人が少なくありません。

そんなときに役立つのがオンラインカジノです。

ルールはライブのカジノと同じなので、ライブカジノに行く前は、オンラインカジノで予習するのがおすすめ。

ルールならルールブックにも書かれていますが、実際にプレイしてみなければルールを覚えるのは難しいものです。ゲーム自体は同じでも、ライブのカジノには、オンラインカジノにはない臨場感があります。

ライブカジノでプレイすると、興奮するでしょう。海外のカジノで、一緒に行った友人や家族が見ている中で、普通にプレイできるとちょっぴり優越感も味わえます。

PCやスマホから気軽に参加できる

オンラインカジノならPCやスマホがあれば、いつでもどこでもカジノを楽しめます。

日本には、競馬や競艇、競輪などの公営ギャンブルやパチンコ、スロットもありますが、「女性が一人でギャンブルするのはハードルが高い」と感じている人は多いのではないでしょうか。

近年は禁煙のパチンコ店が増えているとはいえ、そうしたお店はまだまだ少数派です。タバコの煙が気になったり、ガラの悪い男性に絡まれる可能性を気にしたりして、お店に入ることも難しいかもしれません。

リアルのギャンブルにはそのような女性が参加しにくい理由がありますが、オンラインカジノならタバコの煙や周りの目も気にならず、安全にプレイを楽しめます。

海外では“大人の社交場”とされるカジノをオンラインカジノで気軽に体験してみましょう。

無料でプレイできる

ライブカジノにはミニマムベット(最低賭け金)があります。

ミニマムベット以上を賭けないとカジノをプレイできませんが、オンラインカジノにはいきなりお金を賭けなくても自由にゲームを楽しめるモードやコースが用意されています。

お金を賭けた方がゲームとしておもしろくなることは間違いありませんが、ルールをしっかり理解できていない段階でお金を賭けて遊びたいと思う人は多くないでしょう。

フリープレイなら、最初にそのゲームがどういうものなのかを練習できます。

カジノにはさまざまな種類のゲームがありますので、そのゲームが自分に合っているかを確かめるのにフリープレイを活用してみてはいかがでしょうか。

サポートが親切

オンラインカジノに興味があっても、中にはインターネットでプレイすることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。

オンラインカジノは運営元が海外ですので、日本人にはなじみのない商習慣や、言葉の面に不安を覚えるのではないでしょうか。

その点については心配いりません。最近では、日本語に対応している海外サイトが増えています。日本語が話せるスタッフが常駐しているオンラインカジノもたくさんありますので、分からないことがあれば安心して相談できます。

サポート窓口というと、長時間電話を待たされたり、メールでの対応のみで返信があるまで時間がかかったりするケースを思い浮かべるのではないでしょうか。

オンラインカジノでは基本的にチャット形式で対応してくれるところがほとんどです。LINEやSkypeに対応しているところもあり、リアルタイムで返信してくれます。SNSなど、私たちが普段利用しているサービスでサポートしてくれるので安心ですね。

カジノの世界で影響力のある2人の女性

最後に、カジノ界に強い影響力を持つ2人の女性を紹介します。

デニスコート(Denise coats)

63753229

デニスコート氏は、世界最大級のオンラインカジノサイトbet365の創業者です。現在は共同経営責任者となっています。

イギリス人のデニスコート氏は、2001年にbet365のサービスを始めました。2000年代初頭のインターネットバブルの波に乗ったbet365は急成長し、年間2000億円ほどの利益を上げる世界最大級のオンラインカジノサイトになりました。売上高ではなく、利益で2000億円というのは非常に大きな数字です。

デニスコート氏は今でも、bet365の株式の半数以上を保有しており、彼女の総資産は日本円にして5100億円といわれています。

デニスコート氏はイギリス国内の企業で最も報酬の高い役員として知られており、カジノビジネスの成功者と呼ぶにふさわしい人物です。

ヴァネッサ・セルブスト(Vanessa Selbst)

310190544

ヴァネッサ・セルブスト氏は、女性として歴史上初めてポーカープレイヤーの世界的ランキング・Global Poker Indexの首位に輝いた女性ポーカープレイヤーです。

1984年にニューヨークに生まれた彼女がポーカーを始めたのは意外にも遅く、22歳のことでした。マサチューセッツ工科大学で政治学を学んだ後、コンサルタント会社のマッキンゼーカンパニーで働いていました。

その後、イェール大学に入り直して、2012年に法学位を取得して卒業しました。イエール大学在学中にオンラインポーカーのトレーニングサイトのコーチ兼エグゼクティブ・プロデューサーを務めたヴァネッサ・セルブスト氏はプロのポーカープレイヤーの道を歩み始めます。

2018年までに同氏が獲得した賞金は日本円にして、12億円以上。なお、彼女が獲得したタイトルはオンラインカジノではなくライブカジノでのものとなっています。

女性も気軽にカジノを楽しめるオンラインカジノ

103978626

長い間、カジノは男性のものと考えられてきました。しかし、女性にもカジノを楽しみたい人は大勢います。

「カジノをやってみたいけれど、ルールが分からない」
「周囲の目を気にせずギャンブルを楽しみたい」
「タバコの煙や騒音のないところで静かにプレイしたい」

そんな女性たちの願いを叶えてくれるのが、オンラインカジノです。

オンラインカジノでカジノのルールやマナーを身につけたら、“大人の社交場”であるライブカジノにも参加してみてはいかがでしょうか。